東西の古典を、きわめて平易な現代語に訳出する試みです。
意によって大幅に構成を改編し、読みやすくするために潤色を施しています。

HOME > 告子章句下13 嬉しくて眠れそうもないよ!

超訳【孟子】

告子章句下13 嬉しくて眠れそうもないよ!

2007.8.12

弟子のひとり公孫丑(こうそんちゅう)が孟子のところに行ってみると、先生はいつになく上機嫌です。

公孫丑:「なんか嬉しそうですね、先生。
なにかよいことでもあったのでしょうか?」

孟子:「おお、オマエか。
さっき役所から連絡があってな。
あの楽正子(がくせいし)が、国務大臣に内定したとのことなんじゃ!
楽正子はワシの昔からの弟子じゃから、芸人システムでいうならばオマエの「ニイサン」じゃ。
どうじゃ、嬉しいじゃろう?
ワシはそれを聞いて、嬉しくって嬉しくって・・・
もう、今夜はとても眠れそうもないよ!\(^o^)/」

公孫丑:「はぁ・・・そうですか。それはどうもオメデトウございます。
それにしても、いつも辛口トークばかりの先生が、そこまで他人のことをお褒めになるのは珍しいですね。
実は、残念ながら私は、楽ニイサンのことをあまりよく存じ上げないのですが、先生がそこまで喜ばれるのなら、きっと素晴らしい人なのでしょう。
楽ニイサンはバリバリと仕事をこなす、エネルギッシュな人なんですか?」

孟子:「エネルギッシュ?楽正子が?
わっはっは、何を言い出すんじゃ。全然ちがうよ!
楽正子がエネルギッシュなら、ワシなんかスーパーマンじゃ。」

公孫丑:「・・・はぁ、そうですか。
それじゃあ、きっと物凄く賢い方なのですね?」

孟子:「賢い?楽正子が?
わっはっは、あまり年寄りを笑わせないでくれ。腹がイタイではないか!
あいつが賢いというのなら、ミジンコだってノーベル物理学賞を受賞できるじゃろう。」

公孫丑:「・・・はぁ、そうですか。
それじゃあ、とっても物知りだとか?」

孟子:「いいや、全然!何も知らないに等しいよ。」

公孫丑:「・・・すみません。
私には楽ニイサンの何が素晴らしいのか、ちっともわかりません・・・
そんな人が役人に取り立てられて、いったい先生は何が嬉しくて眠れないのでしょうか?
心配で心配で眠れない、というのならよくわかるのですが・・・」

孟子:「何が心配なものか!
楽正子に任せておけば、なにごとも安心じゃよ。
アイツにはな、なかなか他の人にはマネできない長所がひとつだけある。
それは、「善を好む」ということじゃ。」

公孫丑:「「善を好む」だけですって!?・・・
そんなんで政府の要職がつとまるのでしょうか?
「善を行う」とか「善を勧める」とかなら、まだわかりますが・・・」

孟子:「わかっとらんな、オマエさんは。
つとまるも何も、「善を好む」心があるヤツは、世界の王にだってなれるのじゃ!
ましてや、こんなちっぽけな国の役人の仕事なんか余裕のヨッチャンじゃよ。」

公孫丑:「そんなもんなんですかねぇ・・・」

孟子:「そんなもんなのじゃ!
国の要職にある人間が「善が好き」ということになれば、国内はおろか、世界中から優秀な人間が集まってくること間違いナシじゃ。
「善」の理解者は、それほどまでに貴重で得がたいのじゃ。
今の世の中はたいがいその真逆で、「善が好きでない」連中が国の要職に着いておる。
そういう連中は、優秀な人たちが折角いろいろと提言してくれているのに、「はいはい。そんなコトとっくに知ってるって。」などというばかりなのじゃ。
そうなると、世界中の優秀な人間から相手にされないばかりではなく、国内の優秀な人たちまでが、愛想を尽かして出て行ってしまう。
それが現状じゃ!
優秀な人間たちがいなくなると、途端に集まり出すのがオベンチャラ集団じゃ。
そんな連中に取り巻かれていたのでは、まともな政治なんかできるワケがないじゃろう?」

公孫丑:「それはそうかも知れませんね・・・」

孟子:「そうなのじゃ!
「善を好む」心さえあれば、政治家には充分すぎるほど充分なのじゃ!
そういう意味で、楽正子のヤツは適任じゃ。
そして今、任につこうとしておる。
嬉しいなぁ!
ワシはもう、嬉しくて今夜はとても眠れそうもないよ!!」

次のページへLinkIcon

メニューの使い方

以下のメニューバーをクリック⇒ ジャンルごとに開閉
画面左上の「超訳文庫」ロゴマークをクリック ⇒ 超訳文庫トップページへ戻る
メニュー上下の横長バーの「HOME」をクリック ⇒ 各コーナートップページに戻る


↓それでは、どうぞごゆっくり。

仏教系

中国の古代思想

昔の中国の人が考えたこと

諸子百家

LinkIconおもしろ論語(孔子)
LinkIcon老子
LinkIcon荘子
LinkIcon列子
LinkIcon孟子

四書五経

LinkIcon【大学】

日本の哲学・思想

日本が誇る大学者のご意見たち。
今のところ、明治維新期に活躍した人がメインです。
LinkIcon井上円了
LinkIcon【西国立志編】
LinkIcon富永仲基
LinkIcon内藤湖南
LinkIcon【風姿花伝】sintyaku3_red.gif

キリスト教系

キリストが生まれるよりも昔から、「神」と人との間にはいろいろあったのです・・・

旧約聖書

LinkIcon【旧約の預言者たち】

中国武術論

中国武術家である徐紀(Adam Hsu)老師の論文をご紹介。
LinkIcon【中国武術論】

ぶんのすけ文集

古典翻訳ではない、自作の文章を掲載します。「超訳文庫」の趣旨から外れますが、ご容赦くださいませ。
LinkIconぶんのすけ文集

書籍版のお求めはこちら

LinkIconぶんちん堂 Web Shop

超訳文庫のコンテンツを書籍化して頒布する企画です。
PC画面もいいけれど、じっくり読むにはやっぱり「本」がよいという方にオススメです。
目に優しく手ざわりのよい書籍用紙を使用。A5サイズです。
編集はもとより印刷・製本に至るまで完全に自家製ですので、仕上がりは工業製品には劣りますが、「手作りの味」だと思っていただければ幸いです。

ぶんちん堂 Web Shop 公式ブログ

LinkIconぶんちん堂 Web Shop 公式ブログ

超訳文庫の書籍化・通販などを手がける奇特集団、「ぶんちん堂」スタッフによる活動の記録やお知らせ。
当サイト管理者のぶんのすけも「作家」として登場します。