東西の古典を、きわめて平易な現代語に訳出する試みです。
意によって大幅に構成を改編し、読みやすくするために潤色を施しています。

HOME > 第5話 環境づくりなど不要

超訳【夢中問答】

第5話 環境づくりなど不要

2009.8.22

足利直義:「いや、それもそうなんだろうとは思いますが、人間が生きていくためには食料が必要ですし、寒さをしのぐ衣服や雨風をしのぐための住居だって必要です。

死んじゃったら仏教の修行もへったくれもないわけですから、なんとか生きながらえるためにそれらを欲するのは、これはもう仕方がないんじゃないですかね?

我らは原始人じゃないので、葉っぱを服にしたり木の根っこを食ったりして石の上で寝るというわけにはいきませんし・・・」

夢窓国師:「仏教修行のためにアレコレと欲しがるのは、愚にもつかない目的で欲しがるのに比べたらマシなようにも思えるが、得られれば喜んで、そうでないときは悲しむことになることに変わりはない。

欲しいもの全てが揃うことは滅多にないし、もし足りることがあったとしても、この後はどうしようという心配が生まれる。

で、くる日もくる日もアレコレと気をもんで過ごすことになるのじゃ。

そんなことで修行になんぞなると思うか!?

寿命が尽きる時になって、「いやいや、ちょっと待ってください! 修行できる環境を整えるのにずっと忙しくて、まだ修行できていないのですよ! なんとか修行が終わるまで、死期を延ばしてもらうわけにはいきませんか?」とでもお願いするつもりか!?

ワシの先輩は言ったよ。

「死なない程度に食べられれば充分。凍え死なない程度の服があれば充分。」、とな。

相当な貧乏人であったとしても、そのぐらいはあるんじゃないかな?
少なくとも原始人よりはマシじゃろう。

それにな、ひたすら真剣に努力を続けている人にはな、わざわざ求めなくとも、生きていく上で最小限度の衣食ぐらい、おのずと備わるものなんじゃよ。

かつて天台宗の開祖である伝教大師(最澄)が臨終の床についた時、補佐役の別当大師がやってきてこんなことを尋ねたそうじゃ。

「先生、これまではアナタのことを慕うたくさんの信者たちのお布施のお陰で、我が教団のメンバーたちはなに不自由なく暮らすことができました。しかし、アナタが死んでしまえばそれもなくなるでしょう。そうなったら我々はもう、修行どころではありませんよ! お願いです! これからどうしたらよいのか、その辺を是非教えてから死んでください!!」

伝教大師はこう応えたそうじゃ。

「情けないことをいうな、バカモノ! 仏教の修行は、衣食を得るためにするものではない。最低限の衣食というものはな、一所懸命に仏教の修行をする中で自然に得られるものなのじゃ!!」

・・・実にイイことを言うもんじゃ。

修行するために必要だからといってアレコレと求めまわることがいかにクダラナイか、よくわかったじゃろう?」

メニューの使い方

以下の メニューバーをクリック⇒ ジャンルごとに開閉
画面左上の 「超訳文庫」ロゴマークをクリック ⇒ 超訳文庫トップページへ戻る
メニュー上下の横長バーの「 HOME」をクリック ⇒ 各コーナートップページに戻る


↓それでは、どうぞごゆっくり。

仏教系

中国の古代思想

昔の中国の人が考えたこと

諸子百家

LinkIconおもしろ論語(孔子)
LinkIcon老子
LinkIcon荘子
LinkIcon列子
LinkIcon孟子

四書五経

LinkIcon【大学】

日本の哲学・思想

日本が誇る大学者のご意見たち。
今のところ、明治維新期に活躍した人がメインです。
LinkIcon井上円了
LinkIcon【西国立志編】
LinkIcon富永仲基
LinkIcon内藤湖南
LinkIcon【風姿花伝】

キリスト教系

キリストが生まれるよりも昔から、「神」と人との間にはいろいろあったのです・・・

旧約聖書

LinkIcon【旧約の預言者たち】

中国武術論

中国武術家である徐紀(Adam Hsu)老師の論文をご紹介。
LinkIcon【中国武術論】

ぶんのすけ文集

古典翻訳ではない、自作の文章を掲載します。「超訳文庫」の趣旨から外れますが、ご容赦くださいませ。
LinkIconぶんのすけ文集

書籍版のお求めはこちら

LinkIconぶんちん堂 Web Shop

超訳文庫のコンテンツを書籍化して頒布する企画です。
PC画面もいいけれど、じっくり読むにはやっぱり「本」がよいという方にオススメです。
目に優しく手ざわりのよい書籍用紙を使用。A5サイズです。
編集はもとより印刷・製本に至るまで完全に自家製ですので、仕上がりは工業製品には劣りますが、「手作りの味」だと思っていただければ幸いです。

ぶんちん堂 Web Shop 公式ブログ

LinkIconぶんちん堂 Web Shop 公式ブログ

超訳文庫の書籍化・通販などを手がける奇特集団、「ぶんちん堂」スタッフによる活動の記録やお知らせ。
当サイト管理者のぶんのすけも「作家」として登場します。