にわか役人が自らの足・眼・舌・銭を使って、霞ヶ関の昼の「真実」を暴く!!

このコラムは、2002年夏から2003年春に実施した取材に基づいて書かれています。
文中に登場する省庁名、食堂名およびメニュー内容などは、現状と異なっている可能性が高いことをご了承くださいませ。
まぁ、そんなに大きくも変わらないでしょうけれども・・・(追加取材したいなぁ)

| HOME | 合同庁舎4号館 |

更新日 2013-06-09 | 作成日 2007-12-14

合同庁舎4号館(金融庁ほか)

「ウィッツ」(和・洋・中)

100席、カフェテリア方式
☆メニュー例:ラーメン¥190、ヘルシーランチ¥350、ビジネスランチ¥540、小鉢¥50(日替わり)

1.虎の門方面から国会議事堂方面に向かって三年坂を上がりきった所に合同庁舎4号館があるらしい。

2.ああ、あれだな、首都高速の道路沿いにある地味な建物。ん?なんか煙くないか?

1.本当だ、なんだこのタバコ臭さは!4号館の入口から漂ってくるぞ。

2.いや、「漂って」なんてもんじゃない。自動ドアが開くたびに煙が入口から吹き出してるじゃないか!
どういう状態なんだ!!うう・・・煙い。何かの嫌がらせなのか?!

1.入口が喫煙コーナーになっているのか・・・おっさんが40人ぐらいで親の仇のようにタバコを吸っているな。
煙が排煙システムの処理能力を遥かに上回っているので、入口から漏れてしまっているようだ。

2.禁煙・嫌煙が叫ばれる昨今、ここは愛煙家たちの最後のパラダイスなのかもしれないね。JT本社ビルの入口だってこんなには吸ってないぞ。よく訴えられないな。

1.まず地下に下りてみて、と。あれ?ないな。もう1階下りて、と。
おお!駐車場になってしまった・・・

2.ああ、食堂は1階なのか。今までにないパターンだな。

1.うわ!凄い行列。スパゲティーボロネーゼ680円だって。シュリンプカレー530円か。「レストラン フルール」?
・・・大人気だねぇ。

2.でも、たくさんの人たちが行列を横目に反対側の入口にも入っていくぞ。ん?入口に張り紙がある。
「カフェテリア ウィッツもよろしく」?

1.ああ、あっち側が大食堂なんだ。「カフェテリア」ねぇ、「レストラン」どう違うんだ!?

2.セルフサービスかどうかの違いじゃないか?ほら、こっちはいかにもな食堂だよ。

1.おお!ラーメン190円!20年前の物価だな。是非、食べてみよう。

2.ランチは、「ヘルシーランチ」「ビジネスランチ」「グルメランチ」の3通りあるんだな。なんかそう書かれると、ヘルシー以外のランチが不健康なもののように思えるな。ヘルシーランチ350円にしてみよう。

1.おお、レジでは消費税も取られなかったぞ。内税表示なのか?本当に190円ポッキリとは・・・

2.ん?塩ラーメンが220円で、スペシャルラーメンが530円!?基本の倍以上じゃないか!何が違うんだ?

1.確かにスペシャルは器が豪華になっているな。この基本ラーメンの器を見ろよ!
緑色で何の模様もないプラスチックのどんぶり・・・でも味はごくごく普通の醤油ラーメンだ。
ナルト、シナチク、ワカメ、チャーシューが1切れ、具も基本を押さえているし、味も量も普通だし
コストパフォーマンスはかなり高いぞ!チャーシューが虹色に光っていてあまり美味しくないのだけは難点だけど・・・

2.ヘルシーランチはブロッコリーにカレー粉をかけて炒めたものがメインで、小鉢と味噌汁と漬物とライスという構成だ。
まるで精進料理・・・ヘルシーというより、成人病の人たち向けの病院食みたいだ。味はまぁ、普通。
でも3時ぐらいに猛烈にお腹がすいてきそうな予感がする・・・

1.結構混んでいるね。老若男女取り混ぜで入れ替わり立ち代り客が来ている。結構メニューも多いし、
何より値段がリーゾナブルだからかな。

2.贅沢をしたい人はレストラン部に行くわけだね。今度来た時は、グルメランチにしようっと。

1.僕は、金欠の時にまた来よう。